サクラマスが全くというか、海の状況が最悪だったので、今度は山に来ています。
前回のタラの芽が1か所しか群生を知らないので、新規開拓も兼ねて、自由な感じで探してきます。

スポンサーリンク

北海道山菜とり、タラの芽新規開拓!

今日は自由な気持ちで、タラの芽の群生を発見しに行きたいと思っている次第です!
10kmくらいは歩く覚悟です!
北海道牧草地の近くを散策中~
北海道牧草地の近くを散策中~

北海道牧草地の近くを散策中~お花発見!
北海道牧草地の近くを散策中~お花発見!
ちょっと、調べたが、、何というお花かはわからなかった。。(^_^;)

北海道牧草地の近くを散策中~池発見!
北海道牧草地の近くを散策中~池発見!

北海道牧草地の近くを散策中~鹿の角発見!
北海道牧草地の近くを散策中~鹿の角発見!

北海道牧草地の近くを散策中~コゴミ発見!
北海道牧草地の近くを散策中~コゴミ発見!

北海道牧草地の近くを散策中~カスコゴミ発見!
北海道牧草地の近くを散策中~カスコゴミ発見!

北海道牧草地の近くを散策中~アイヌネギの花のつぼみ発見!
北海道牧草地の近くを散策中~アイヌネギの花のつぼみ発見!

北海道牧草地の近くを散策中~コゴミの群生発見!
北海道牧草地の近くを散策中~コゴミの群生発見!

北海道牧草地の近くを散策中~ウサギ発見!
北海道牧草地の近くを散策中~ウサギ発見!

北海道牧草地の近くを散策中~タラの芽発見!
北海道牧草地の近くを散策中~タラの芽発見!
→ 散策すること約3時間。。ついにタラの芽の群生を発見しました!

タラの芽が高い位置にあるので木の棒を使う。
タラの芽が高い位置にあるので、木の棒を使う。

小枝を除去していく。
小枝を除去していく。

小型ナイフを用意
小型ナイフを用意

気の先端に縛りつけて高いところも取れるように!
気の先端に縛りつけて高いところも取れるように!

タラの芽高所を取るための道具完成!(笑)
タラの芽高所を取るための道具完成!(笑)
→ あまりにも高いところはとれませんでしたが、そこそこ役に立った。

初めてゼンマイを収穫してみた。
初めてゼンマイを収穫してみた。
→ 美味しいという話は聞かないが、食べたことがないので、持って帰ることに。
香りが甘くて、アリだらけ。

北海道牧草地の近くを散策中~良い景色!
北海道牧草地の近くを散策中~良い景色!

北海道牧草地の近くを散策中~ウド発見!
北海道牧草地の近くを散策中~ウド発見!

北海道牧草地の近くを散策中~カナヘビ発見!
北海道牧草地の近くを散策中~カナヘビ発見!

フキの採取のときにはスマホの充電がなくて。。(笑)
本日は大量でした!

スポンサーリンク

後日の話。

ゼンマイを採ろうとも思ったこともないし、周りで美味しいという話も聞かない。
そもそも、食べたことがある人が少ない。

んで、実際に食べてみた。

北海道のゼンマイのアクヌキ
北海道のゼンマイのアクヌキ
→ 僕もネットで調べて、あく抜きをしました。
スミを入れて何度が水を交換して、水が透明になるまで。約1-2日。
この時点で面倒くさい。。

→ アクヌキが完了した時点でそのまま食べてみた。。
・・・いや、ないな。。美味しくない。。(^_^;)

結論から、採る価値なし!

美味しくないゼンマイをどう頑張って食べるか。
美味しくないゼンマイをどう頑張って食べるか。
→ いろいろ調味料をいれてつけることにした。

ゼンマイを中華風にしょうゆ漬けにした。
ゼンマイを中華風にしょうゆ漬けにした。
→ 調味料はいつものテキトーです。僕は料理の天才なので、感覚のみで調理します(笑)

1日経過後、、食べてみた。
可もなく、不可もなく。

お店に出せるかと言われたら、ギリ出せるレベル。
人に勧めるかと言われたら、勧めないレベル。

今度は採ってきません。
コゴミの方がうまい。

参考までに。