パソコンが壊れた。。。
ちょっと、マニアックな話になると思いますが、聞いてください。

スポンサーリンク

デスクトップPCをノートPCへ移植

北海道へ帰る日程が約7日ほどを予定しています。
その道中にパソコンが使えないのはどうも不便で。

いや、違うなぁ~。
この7日間に仕事がたまるのが嫌なので、道中も夜にやりたいというのが本音かな。
そんなわけでパソコンを持っていくことに!

だけど、普段使っているパソコンはデスクトップパソコン。
軽自動車の中で展開して操作するには。。
というか、こいつのバッテリーでは使い物にならなかった↓
デスクトップパソコン+携帯バッテリー
以前の記事はこちら↓
北海道アウトドア車 車中泊用装備が続々と到着!!④ 強力バッテリー!

これが使えないんですよ。。
なので、ノートパソコンを買ったわけですが。。

今度はデスクトップに使っているソフトがノートパソコンでは起動しない。。マジカ。。

デスクトップパソコンのOS
・Windows7 アルティメット 32bit

ノートパソコンのOS
・Windows7 ホームプレミアム 32bit

そんなわけで、デスクトップPCの中に入っているSSDをノートパソコンに移動することにした。

SSDを移植

ノートPCの裏側を開ける
ノートPCの裏側を開ける
HDDがあるのがわかると思うこれを引き抜く。(もちろん電源を落としてから)

HDDを取り除く
ノートパソコンのHDDを抜く

デスクトップPCのSSD
これと入れ替える。

移植完了&問題発生!

デスクトップPC→ノートPCに移植する時の問題点

・ノートPCを閉じた時の動作
→ 通常スリープになるが、デスクトップPCの環境を移植したため動作しない
・画面消灯の動作
→ デスクトップPC側では30分で画面スリープに設定したあった。
→ その設定のまま画面消灯になるとその後、一定時間(10分以上)画面が映らなくなる。

自動的に画面が消灯した場合、待ちたくないので強制終了していた。
→ この強制終了したことで問題が発生!!

消灯した画面の中ではWindowsのアップデートプログラムが動いていたようだ。。(^_^;)

↑上記の操作でPCが起動しなくなった。。

緊急修復開始!

デスクトップPCをまた引きずり出す!
デスクトップPCの環境で修復作業を試みる
デスクトップPCの環境で修復作業を試みる

スタート動作の修復
スタート動作の修復

バックアップからの復元
バックアップからの復元

→ すべてダメ。。

スポンサーリンク

起動しなくなってから、1日経ちました。

修復は完了しました!(*^^)v

結果

デスクトップパソコンのOS
・Windows7 アルティメット 32bit
ノートパソコンのOS
・Windows7 ホームプレミアム 32bit

ノートPCで移植を元に戻して、起動ディスク作成。
→ 作成方法はこちら

それをディスクに用意して、再度移植
そのディスクを使って、ノートPCで復元する。

これで修復できました。
その後、画面消灯時間を「なし」に設定して、同じことが起こらないようにした。

いや、大変だった。。まじでね。
移植する人はあまりいないと思いますが、参考までに。

今回修復できた理由はノートPCとデスクトップPCが同じ「Windows7 32bit」であったこと。
OSがアルティメットであるとか、ホームプレミアムであるとかは起動ディスクには関係ないように思えた。

とりあえず、一安心です。